忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 こちらは、天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー -青の天外-』のゲームシナリオを集めた台詞集です。個人による非公式なファンサイトなので、原作者および制作会社等、公式の方とは一切関係ございません。
  イベント発生条件も簡単に明記しているため攻略情報にもなりますが、当然ながら完全にネタバレとなりますので、未プレイの方はご注意ください。

 できるだけゲームの表記に近づけていますが、手作業なものでひらがな・カタカナ・漢字使いに細かいミスがあるかと思います。ご容赦ください(汗)。見つけ次第修正しています。

【MENU】
台詞集(メインストーリー)
【スタートイベント&千人祈願】【序盤の天下丸イベント】【青の城 復活】【ガラ上陸&ぼうれいの塔】【くろゆめ城・ジュウベエ編】【くろゆめ城・ヤミの右近編】【わかな姫 復活&クンミン村救出】【ジャッジ救出&青の船と宝箱】【カラホトの国 救出】【マジン・ダーマ復活】【ベビロンの塔】【レイヤック城】【天帝の塔奪還&マ界城と百鬼中将】【天帝の剣 奪還】【天帝宮へ~テツジン復活】【ひかりの剣を手に入れる】【決戦~エンディング】
台詞集(サブイベント等)
【ゲド復活とカムイ村の少女捜索】【青の大地の歴史を知る】【青の城の仲間たち】
【一般モブ台詞集】

その他(攻略情報・データ等)
【日記全集】【トルクの門攻略】

 現在、メインストーリー分は完成。サブイベントもほぼ網羅しました。
 また、ゲームの世界観や歴史についての資料となるモブの台詞集も公開。私が個人的に「面白い」と思ったものだけ抜粋しており、ネタと資料が入り混じっていますが参考までにどうぞ。

 スマホの場合は、画面右上(サイトタイトル右)の三本線マークを押し、[カテゴリー▼]を開いていただくと台詞集MENUが表示されますので、そちらからでも見ることができます。
【2017/04/08 更新】別サイトとなっていた『日記全集』をこの台詞集ブログの中に組み込みました。MENUの【日記全集】からどうぞ。
   
  

【その他】

   

茶菓菜屋(ブログ) http://zanhon.blog.shinobi.jp/
 ジャンルごちゃ混ぜの雑記場ですが、オリエンタルブルーのプレイ記や語り、考察メモ等もやっています。オリエンタルブルー記事のまとめはこちら。

ツイッター https://twitter.com/kudaten

pixivマイページ http://pixiv.me/zanhonyasai
 主にオリエンタルブルーの小説や考察のまとめを投稿してます。所謂“二次創作”要素を含みますので、苦手な方はご注意ください。
 
 
【このサイトへのリンクについて】
 
リンクフリーです。貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。報告は任意ですがしていただけると管理人が喜びます。

サイト名:BLUE STORY (そのまま「オリエンタルブルー台詞集」とかでも構いません)
管理人:果物
URL:http://aoten.dou-jin.com/
 バナー:※直リンク可です。
 

【管理人への連絡】

 感想、質問、報告、意見等何かありましたらお気軽にどうぞ。
 各記事下部にある拍手ボタンやComment(コメント)の方からメッセージを送れます。
 もしくはこちらのメールフォームからどうぞ
 返信はMENUの『※メッセージ返信記事※』 にておこなっております。メールアドレスの記載がありましたらそちらの方に返信いたします。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
 
 プレイ歴9年。通算50周以上。カートリッジ数5本(笑)。

 オリエンタルブルーが好きすぎて、マイナーなこのゲームの世界観をどうにかして永久保管(補完含む)したいと考え、シナリオを集めるに至りました。
 
実際「そこまで分岐はない」とはえマルチシナリオのそこそこ複雑なストーリーをまとめると同時に、「噛めば噛むほど味が出る」奥深い世界観を隅々まで網羅したい(むしろこちらが目的)というファンを通り越して変態的な域に達しています
 
 実は以前、かなり完成度の高い台詞集サイト様がありました。おかげでオリエンタルブルーに深くハマり、管理人様とは情報交換も大いにさせてもらいました。その方がいなければ今の私はないというくらい、本当に本当に感謝しております。
 そのサイトがなくなってしまったからこそ改めて台詞集サイトを作ろう!と思ったわけですが台詞発生条件等、相当(どころかほぼすべて)参考にさせていただきました。現在、残念ながらその方とはコンタクトをとることは叶いませんが、この場を借りて御礼申し上げます。


 現在は主にこちらの方で長年の野望であった世界観考察にやたら力を入れてグダグダ語っています(単なる萌え語りとも言う)。
 公式情報と(私の)基礎知識が足りない分、他の方の解釈も大変に興味があります。参考にさせていただきたいと思いますので、ご意見ご感想などがありましたらお気軽にどうぞ。

 攻略に関する質問も受け付けておりますが、管理人はゲーマーではないので極限低レベルクリア等高度なやりこみには対応しておりませんので、あまり期待はしないでください。(汗)
 主にイベント・台詞発生条件等ストーリーに関するものや、この台詞集作成にあたって身につけたマ石改造によるゲームバランス崩壊でサクッとクリアとかそんな小ネタばっかです。

  

 ここまで読んでくださってありがとうございました。

 天外魔境シリーズの中でも群を抜いてマイナーなこの作品。さすがに続編とかリメイクとかは夢のまた夢と諦めておりますが、せめてバーチャルコンソールなんかで配信されたりしないかなぁ……とか、ひっそりとでもまた世の中に出てきてくれることを心の底ではいつも願っております。
 ちょっとだけでもいいので、知名度上がってほしいですね。

 根強いファンの方や何かの偶然でプレイを始めた方々と、一人でも多く出会えたらなぁという淡い希望と願望を込めて、マニアックに運営していきますのでよろしくお願いいたします。

拍手[13回]

PR

●別サイトになっていた『日記全集』をこの台詞集ブログの中に組み込みました。こちら。もしくは【MENU】の「※日記全集※」から。

●カラホト王「バライル」の名をずーーっと「バイラル」と勘違いしていました……。大変申し訳ございませんでした。(修正)

 
●カテゴリ【天帝の塔奪還&百鬼中将とマ界城】を【天帝の塔奪還】と【百鬼中将とマ界城】に分割しました。

拍手[0回]


こちらのブログに投稿した内容を抜粋してそのまま持ってきています。クリア率だいたい5割という微妙な仕上がりですが、用意するアイテムが手軽に入手できるものだけで構成しています。何かのお役に立てれば、幸いです。


◆ トルクの門 攻略法 ◆

【用意するアイテム】

イカルガのほうい(「い」から始まる物)
鬼のかなぼう
かなさいぼう
木のどう(『きっこうのどう』でも可)
ギンレイのよろい(「ぎ」から始まる物)
くろがねぼう
ごしん刀
しっぷうのぞうり
すいせいのこづか
そう刃のヤリ
トルク人形
にちりんのこづか
ニンジャ刀
パワーパウダー
ヤマトまんじゅう
リングメイル


 今回の目的として、どういった展開になっていても(フリップフロップや限定イベントアイテム、キャラの死亡等に関わらず)確実に入手できるアイテムで構成しています。カラクリ屋敷の景品やゲド復活が必要など、入手に手間がかかるアイテムも除外しています。
 上記のアイテムはベビロンの塔攻略後でしたらすべて店で購入できます。唯一『にちりんのこづか』のみ天帝の塔で拾える限定アイテムですが、天帝の塔はベビロンの塔攻略後からすぐに(カギ作りイベント経由で)入れますし、クリア必須イベントなので「拾い忘れたままテツジン復活」という状況でさえなければ入手できます。万一そういった状況でしたら『ニライのうでわ』で多少は代用できます。

 挑戦時期は『天帝の剣』入手前までがアイテム欄をフルに活用できるので最適ですが、すでに『天帝の剣』入手以降でしたら比較的役割の薄い『パワーパウダー』を切ってください。
 ちなみに全部店で購入すると7万Gちょっとかかります。実際は宝箱やドロップで手に入る物もあったりするのでもう少し安く手に入ると思います。マ石改造からの鑑定所行きでサクッと稼いでしまいましょう。


【第一の門】 必ず「トルク」で始まるので『くろがねぼう』で通ります。


【第二の門】 「う」から始まる言葉です。

「うり」→リングメイル→「る」へ
「うに」→にちりんのこづか→「か」へ
「うそ」→そう刃のヤリ→「り」へ
「うさぎ」→ギンレイのよろい→「い」へ
 一応通過できますが、この段階で「うさぎ」が出てしまった場合 は詰みです。


【第三の門】

『リングメイル』で通過した場合
「ルーレット」→トルク人形→「う」へ
「るいせき」→木のどう→「う」へ
「るす」→すいせいのこづか→「か」へ
「るいけい」→イカルガのほうい→「い」へ
 一応通過できますが、この段階で「るいけい」が出てしまった場合は詰みです。

『にちりんのこづか』で通過した場合
「かき」→木のどう→「う」へ
「かや」→ヤマトまんじゅう→「う」へ
「かご」→ごしん刀→「う」へ
「かお」→鬼のかなぼう→「う」へ

『そう刃のヤリ』で通過した場合
「りし」→しっぷうのぞうり→「り」へ
「りす」→すいせいのこづか→「か」へ
「りっぱ」→パワーパウダー→「あ」へ
「りか」→かなさいぼう→「う」へ
 一応通過できますが、「りっぱ」が出ると次回かなり運が絡んできます。


【第四の門】【第五の門】 あとは以前に出た頭文字ループといった感じです。

 「う」に戻るパターンが多いですが、既出の言葉が出てしまったら詰みです。……しりとりのくせにトルク側は既出の言葉を出せるとはどういうことか。(このルールが地味に辛い)
 唯一「うに」のみ、『にちりんのこづか』が既出でも『ニンジャ刀』で通れます。両方残っている場合は『にちりんのこづか』を優先してください。

「う」から
「うり」→リングメイル→「る」へ
「うに」→にちりんのこづか→「か」へ(優先)
    →ニンジャ刀→「う」へ
「うそ」→そう刃のヤリ→「り」へ
「うさぎ」→ギンレイのよろい→「い」へ
 第四の門で「うさぎ」になってしまった場合は詰みです。

「か」から
「かき」→木のどう→「う」へ
「かや」→ヤマトまんじゅう→「う」へ
「かご」→ごしん刀→「う」へ
「かお」→鬼のかなぼう→「う」へ

「り」から
「りし」→しっぷうのぞうり→「り」へ
「りす」→すいせいのこづか→「か」へ
「りっぱ」→パワーパウダー→「あ」へ
「りか」→かなさいぼう→「う」へ

「る」から
「ルーレット」→トルク人形→「う」へ
「るいせき」→木のどう→「う」へ
「るす」→すいせいのこづか→「か」へ
「るいけい」→イカルガのほうい→「い」へ
 第四の門で「るいけい」になってしまった場合は詰みです。

 第三の門or第四の門を『パワーパウダー』で通過した場合ほぼ詰みですが、唯一 「あご」→ごしん刀→「う」へ で繋がる可能性があります。
 第四の門で「うさぎ」、「るいけい」が出てしまった場合は詰みですが、第五の門でしたら最後なので大丈夫です。『ギンレイのよろい(「ぎ」で始まる物)』、『イカルガのほうい(「い」で始まる物)』、『パワーパウダー』はほぼ最後でのみ通用する切り札的存在だと思ってください。
 ……文字で説明すると非常に分かりづらくて申し訳ないのですが、とりあえず試していただければ感覚が分かると思います。


【まとめ】

 クリア率はだいたい5割です。見よこの適当さ。ちゃんと計算すれば正確な数字が出ると思いますが、そんな数学脳をこの果物が持っているはずもなく。相変わらず手作業で、50回やってみて丁度半々だったから「だいたい5割」ということで。(汗)

 御覧のように、攻略としては「できるだけ少ない種類の頭文字をループさせる」という方法を取っています。全体的に「う」を巡るパターンが多いですが、トルク側が既出の言葉を出せるという面ではやや辛いものがあります。
 ただ、50回挑戦の記録を見てみると敗北原因は「後半で既出の言葉を出されて詰み」パターンより、「トルク→くろがねぼう→うさぎ→ギンレイのよろい で最短詰み」パターンが圧倒的に多かったです。何故か。

 これだけ「う」をループするんなら「うさぎ」からのルートも確保しておくのが最良なのですが、「ぎ」から始まるアイテムが安定入手では「ギンレイのよろい」か「銀のもんつき」しかないのです(「銀のカギ」は作ってない場合もあるので却下)。
 そしてその後の「い」や「き」からのルートは共通頭文字を出せる物がほとんどなく、アイテム欄が足りなくなるなので、「うさぎ」が出たら詰み!と諦める方向になりました。……トルク側の出す言葉が絶妙にいじわるなので、こういう妥協も必要です。(必死な言い訳)

 ……とはいえ、私もトルク側の言葉を全部調べつくしたわけではありませんし、使用アイテムも「限定アイテムや入手難なアイテムは除外」という縛り(というかただのズボラ)を設けています。
 個人的に「うでわ」「ゆびわ」からの「わ」ループが気になるところですが、「そよかぜ」「くれない」「いかづち」あたりの入手が難しくどうしても揃わないことから諦めた次第です。(要するにただのズボラ)


 以上。「これが攻略法だ!(ドヤッ)」というより、「私はこんなふうにやってます」レベルの内容です。むしろもっと勝率の高い、効率の良い組み合わせをご存知でしたら誰か教えてください。できればお手軽な方で。(←そんなだからこの程度だと)

拍手[0回]