忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】


◆大都の四辻でおぼろ式部が出現



+ジュウベエ同行時の場合

[なぞのこえ]
ほほほほほ・・・
すっかり ごぶさただね
ここからさきへは いかせないよ
ジュウベエ

[おぼろ式部]
わらわを わすれたのかえ?
このおぼろ式部を・・・

[ジュウベエ]
きさま!! おぼろ式部!!
いきていたのか!?

[おぼろ式部]
そうかんたんには ほろびぬわ!
くやしかろう ジュウベエ

[ジュウベエ]
ウウ・・・
バケモノめ!!

[おぼろ式部]
ほほほほほ・・・
さあ ふくしゅうせんだよ・・・
この よつじは
マ界のちからの あつまるところ・・・
くろゆめ城のときのようには いかぬ
さあ くるがいい!!



+ジュウベエ未同行時の場合

[なぞのこえ]
ほほほほほ・・・
すっかり ごぶさただね
ここからさきへは いかせないよ
●●●

[おぼろ式部]
わらわを わすれたのかえ?
このおぼろ式部を・・・
くろゆめ城とともに
ほろんだとでも おもっていたのかえ?

わらわは ほろびぬ!
わらわは ふめつじゃ!
この よつじは
マ界のちからの あつまるところ・・・
くろゆめ城のときのようには いかぬ
さあ くるがいい!!





◆おぼろ式部との戦闘になる



+戦闘に敗北

[おぼろ式部]
みたか! おろかものめらが!
わらわは ふめつじゃ!
ほほほほほほほ・・・



+戦闘に勝利するが「名刀 じゅずまる」未所持

[おぼろ式部]
うぎゃああああ~!!

ほほほほほ・・・
わらわは 死なぬ・・・
そんなナマクラで いくらきっても
このおぼろ式部は ほろびぬわ!

わらわを けしさることが できるのは
つねつぐがつくりし 名刀 じゅず丸のみ
名刀 じゅず丸を もたぬものなど
わらわにとっては カスどうぜん!

どうするのじゃ? まだ たたかうのかえ?
それとも にげるのかえ?


*『いいえ』

[おぼろ式部]
なんどやっても おなじことじゃ
ほほほほほ・・・
わらわは ほろびぬ!
わらわは ふめつじゃ!

(再び戦闘になるが「名刀 じゅず丸」を持っていないままだと同じ)


*『はい』

[おぼろ式部]
ならば にげるがいい
おろかものめ・・・
ほほほほほ・・・



+再戦

[なぞのこえ]
ほほほほほ・・・
しょうこりもなく やってきたかえ?

[おぼろ式部]
この よつじは
マ界のちからの あつまるところ・・・
わらわは ほろびぬ!
わらわは ふめつじゃ!
なんどやっても おなじことじゃ
ほほほほほ・・・





◆おぼろ式部との戦闘に勝利しかつ「名刀 じゅず丸」所持している



+ジュウベエ同行時の場合

[おぼろ式部]
うぎゃああああ~!!

ほほほほほ・・・
わらわは しなぬ・・・
わらわを けしさることが できるのは
名刀 じゅず丸のみ・・・んっ?

まっ まさか!
そのかがやきは!
「名刀 じゅず丸」!!

(ジュウベエが「名刀 じゅず丸」を構える)

[ジュウベエ]
そうだ 名工つねつぐが つくりし
「名刀 じゅず丸」だ!
おぼろ式部!!
かくご!!

[おぼろ式部]
やめてたもれ!
わらわは まだ 死にとうない!!
おねがいじゃ!!
ひぃぃぃいいいいい!!

[ジュウベエ]
のがさぬ!!

(逃げようとするおぼろ式部にジュウベエが「名刀 じゅず丸」を投げる)

[おぼろ式部]
うぎゅあああぁぁぁぁあああ!!

(「名刀 じゅず丸」が刺さったおぼろ式部は消滅)

[ジュウベエ]
おぼろ式部・・・
おろかな おんなだ

天帝につかえ 天帝をあいし
天帝をわがものに しようとした おんな
それが かなわぬとわかると
天帝の あんさつを くわだてた・・・

わたしは 天帝をまもるニンジャとして
そのたくらみを はばんだのだ!
けっか おぼろ式部は しょけいされ
あのような すがたに・・・

●●●どの
マ界のものの やりくち ゆるせません
こころにキズをもち しんだものを
あのように よみがえらせ りようする
おぼろ式部とて ぼうれいとなってまで
ウラミつづけることは ないはず!

いざ まいりましょう
マ法院のまつ 天帝宮へ・・・



+ジュウベエ未同行時の場合

[おぼろ式部]
うぎゃああああ~!!

ほほほほほ・・・
わらわは しなぬ・・・
わらわを けしさることが できるのは
名刀 じゅず丸のみ・・・んっ?

まっ まさか!
そのかがやきは!
「名刀 じゅず丸」!!

(主人公が「名刀 じゅず丸」を構える)

[おぼろ式部]
やめてたもれ!
わらわは まだ 死にとうない!!
おねがいじゃ!!
ひぃぃぃいいいいい!!

(逃げようとするおぼろ式部に主人公が「名刀 じゅず丸」を投げる)

[おぼろ式部]
うぎゅあああぁぁぁぁあああ!!

(「名刀 じゅず丸」が刺さったおぼろ式部は消滅)



拍手[0回]

PR



◆天帝宮への入り口・天帝門で主人公の「天帝の剣」が光る


(マ法院は天帝宮の中にいる)

[マ法院]
天帝め! さいごのふういんを
いったい どこに・・・んっ?

(床から青い光が立ち昇る)

[マ法院]
なっ なんだ?
このひかりは???

(天帝門の前の主人公が「天帝の剣」をかざし、門が開くと光が収まる)

[マ法院]
なんなのだ・・・
いまの ひかりは・・・
天帝のちからか?
まだ この天帝宮に のこっているのか?





◆天帝門の前にて


◎「天帝の剣」がパワーアップした後、仲間がコメント


[レン先生]
いったい どういうしかけなの?
その天帝の剣は・・・
あとで しらべさせてネ
●●●クン!


[天下丸]
なんか わかんねぇけど
スゲエじゃねぇか!
さあ いくぜ
いよいよ のりこむぜ!!


[ジュウベエ]
やはり 天帝の剣は
ただのカタナでは ないようですな
いざ まいりましょう
マ界のものの ほんじんへ!


[ヤミの右近]
●●● 気をつけろ
わが妖刀 カゲ丸も ないている
このなかに とてつもないマが
ひそんでいるぞ・・・


[わかな姫]
天帝の剣の ちから・・・
よみがえろうと している
天帝の剣が めざめる・・・
ひかりの剣・・・


[ジャッジ]
ケケケケケ・・・さすが 天帝の剣!
みごとな かがやきだぜ!!
いくぜ! ●●●!
マ界のヤロウを ギタギタにしてやるんだ!


[果心居士]
どうやら 天帝の剣は なにかに
はんのうしておるようじゃのう・・・
いずれにしても あのひかり・・・
すさまじいパワーを ひめておるようじゃ
●●●どの! 天帝の剣を
うまく つかいこなしてくだされ!


[かぐら]
さあ ●●●
天帝宮の門は ひらいたよ
大都を こんなにしたやつらを
やっつけるんだ!


[水月]
なんと
天帝の剣が せいちょうした?
いや そんなはずは・・・
しかし 天帝の剣の あのかがやきは・・・


拍手[0回]




【ガラシャが同行している場合】


◆天帝宮の正門前でカーラが出現


[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
ようやく おいでかい
ずいぶんまったよ
青の城のゆうしゃを なのるものたちよ

おや ガラシャじゃないか
このカーラに あいにきてくれたのかい?
うれしいねぇ
おお ガラシャ ガラシャ!!
もういちど わたしを
おまえのウデで だきしめておくれ
おまえも おぼえているだろう
わたしの ぬくもりを・・・さあ!

[ガラシャ]
だまれ!!
カーラ!

[カーラ]
つめたいねぇ~ガラシャ・・・
おまえが のぞんだんだよ わたしを・・・

(カーラがマーヤに化ける)

[カーラ]
マーヤのすがたが おのぞみかい?
ガラシャ・・・

(カーラがビタに化ける)

[カーラ]
それとも・・・
あのビタていう ムスメかい?

[ガラシャ]
やめろ!!
バケモノめ!

(ガラシャの投げた釣鐘をかわし、カーラは元の姿に戻る)

[カーラ]
いってくれるじゃないか!
えぇ!! ガラシャ!!
わたしに あまえていたくせに!!
ふざけるんじゃないよ!

もうすこし ホネのあるおとこだと
おもっていたんだけど しょうがないね
青の城のゆうしゃと
いっしょに しまつしてあげるよ!

ならくのアビス!!

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!

[カーラ]
さあ いくよ
ガラシャ!!





◆ならくのアビスとの戦闘になる



+戦闘に敗北

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!

[カーラ]
青の城のゆうしゃ ガラシャ・・・
たわいのない やつらだねぇ
ならくのアビス
ほうりだして おしまい!

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!



+再戦

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
また やってきたのかい?
おや ガラシャじゃないか
このカーラに まだ みれんがあるのかい?

[ガラシャ]
ふざけるな!

[カーラ]
フン・・・
つまらない おとこだね

(カーラがマーヤに化ける)

[カーラ]
すがたが かわるだけで
よろこんでいた おまえが かわいいよ

(カーラがビタに化ける)

[カーラ]
ガラシャ おまえのこころとやらは
しょせん そんなものさ

[ガラシャ]
やめろ!!
バケモノめ!

[カーラ]
あまえるんじゃないよ!
えぇ!! ガラシャ!!

おいで!
ならくのアビス!!

[ならくのアビス]
キッシェァアアアア!!

[カーラ]
さあ いくよ
ガラシャ!!



+戦闘に勝利

[ならくのアビス]
ギッシェア・・・ギ・・・シェア
アアア・・・ギッシェ・・・ア・・・

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
やるじゃないか? ガラシャ・・・

マーヤ マーヤと あまえるから
めめしいヤツと おもったんだけどね
さすがは このカーラが
みこんだ おとこだけのことは あるねぇ


*レイヤック城のイベントをクリアしている場合

[ガラシャ]
きさま!!
これいじょう!
マーヤのことを けがさせはせん!


*レイヤック城のイベントをクリアしていない場合

[ガラシャ]
だまれ!! カーラ!!
きさま・・・!
これいじょう!

これいじょう!!
マーヤのことを けがさせはせん!
きさまのせいで ビタまでも 死んだ!
きさまだけは けっして ゆるさん!


[カーラ]
オーッホッホッホッ・・・
いうじゃないか ガラシャ!!
いくら あんたでも マ界のふっかつを
とめさせるわけには いかないからね

さあ みるがいい!
わたしの ほんとうのすがたを!!

(カーラがマものに変化)

[カーラ]
グェア! グェア! グェア!!
このカーラの いのちに かえても
ここから さきは いかせない!!





◆カーラとの戦闘になる



+戦闘に敗北

[カーラ]
グェア! グェア! グェア!!

(カーラが人間の姿に戻る)

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
でなおしてくるのだねぇ
ガラシャ・・・



+再戦

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
なんどこようと おなじだよ ガラシャ!
いくら あんたでも マ界のふっかつを
とめさせるわけには いかない!

[ガラシャ]
カーラ!!
きさまだけは けっして ゆるさん!

[カーラ]
さあ みるがいい!
わたしの ほんとうのすがたを!!

(カーラがマものに変化)

[カーラ]
グェア! グェア! グェア!!
このカーラの いのちに かえても
ここから さきは いかせない!!



+戦闘に勝利

[カーラ]
ウグッグェ・・・ウウウ・・・

ウウググ・・・ガラ・・・シャ・・・
つめたいじゃ・・・ないか・・・
わた・・・しには・・・おま・・えの・・・
やさし・・さは・・・ないの・・・かい

[ガラシャ]
ひとのこころを もてあそぶ マものよ
ひとのいのちを かろんじる マものよ
しんだものをぼうとくする マものよ
しっておくが いい

ひとのやさしさは
いつも あたたかいわけでは ない
あしきものを ばっするのも
また やさしさなのだ・・・

[カーラ]
うおおおおおおお…!!


*レイヤック城のイベントをクリアしている場合

[ガラシャ]
マーヤのたましい・・・
そして わが こころの さけび!
うけとるが いい!!
カーラ!!!!!


*レイヤック城のイベントをクリアしていない場合

[ガラシャ]
マーヤのたましい! ビタのこころ!
そして わが かなしみ!
うけとるが いい!!
カーラ!!!!


[ガラシャ]
天空の!!ガルダ王!!

(ガラシャの技でカーラが吹っ飛ぶ)

[カーラ]
ぐわああおおおおおおおお!!

(カーラ消滅)

[ガラシャ]
オレは マーヤから ひとを
あいすることを おしえてもらった
カーラ・・・おまえからは ひとを
にくむことを おしえられてしまった
オレは しりたくは なかった
にくしみのこころなど・・・










【ガラシャが同行していない場合】


◆天帝宮の正門前でカーラが出現


[なぞのこえ]
オーホッホッホッ・・・
こんなところに なんのようだい

[カーラ]
デートにさそいにきたと いうのならば
おあいてしても いいけどねぇ
このカーラが やさしく ていちょうに
もてなして あげるんだけど・・・

そういうわけにも いかないねぇ
天帝の血をひく 青の城のゆうしゃ!

オーッホッホッホッ・・・
たのしませてくれるじゃないか・・・
それじゃ わたしも
それなりのもてなしを してあげないとね

でておいで!!
ならくのアビス!!

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!

[カーラ]
さあ いくよ
青の城のゆうしゃ!


(ならくのアビスとの戦闘になる)



+戦闘に敗北

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!

[カーラ]
青の城のゆうしゃ
たわいのない やつらだねぇ
ならくのアビス
ほおりだして おしまい!

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!


*再戦

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
また やってきたのかい?

なんど きても ムダなことだよ
天帝の血をひく 青の城のゆうしゃ!
まもなく 大都は
かんぜんに マ界におちるんだよ
マ法院が さいごのふういんを
ときはなってね!

オーホッホッホッ・・・
たのしませてくれるじゃないか・・・
おいで!!
ならくのアビス!!

[ならくのアビス]
キッシェアアアア!!

[カーラ]
さあ いくよ
青の城のゆうしゃ!

(ならくのアビスとの戦闘になる)





◆ならくのアビスとの戦闘に勝利(レイヤック城のイベントをクリアしている場合)


[ならくのアビス]
ギッシェア・・・ギ・・・シェア
アアア・・・ギッシェ・・・ア・・・

[カーラ]
やるじゃないか?
青の城のゆうしゃ・・・

だが マ界のふっかつを
とめさせるわけには いかない!
マ界のさいごの ふういんを
マ法院が ときはなつまでは!

さあ みるがいい!
わたしの ほんとうのすがたを!!

(カーラがマものに変化)

[カーラ]
このカーラの いのちに かえても
ここから さきは いかせない!!

(カーラとの戦闘になる)



+戦闘に敗北

[カーラ]
グェア! グェア! グェア!!

(カーラが人間の姿に戻る)

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
でなおしてくるのだねぇ
青の城のゆうしゃ・・・


*再戦

[カーラ]
オーホッホッホッ・・・
なんどこようと おなじだよ

(カーラがマものに変化)

[カーラ]
マ界のふっかつを
とめさせるわけには いかない!
さあ みるがいい!
わたしの ほんとうのすがたを!!
グェア! グェア! グェア!!
このカーラの いのちに かえても
ここから さきは いかせない!!

(カーラとの戦闘になる)



+戦闘に勝利

[カーラ]
ウグッグェ・・・
ウウウ・・・

これで・・・かったと・・・
おも・・・うんじゃ・・・ない・・・よ
マ界は・・・まも・・・なく・・・
とき・・・はな・・・たれるのだ・・・

ひとは にく・・・しみ・・・
ひとは・・・ひとを おとし・・・める・・・
ウグッ・・・このあしき・・・ここ・・・ろ
こそが・・・マ界・・・

ひとの・・・やさしさなど・・・
わた・・・しは・・・しらぬ
わたしは ひとのやさしさなど!
けっして しんじぬ!

おまえ・・・たちは マ界へ!
おちるのだぁああああああああ!!

(カーラ消滅)





◆ならくのアビスとの戦闘に勝利(レイヤック城のイベントをクリアしていない場合)


[ならくのアビス]
ギッシェア・・・ギ・・・シェア
アアア・・・ギッシェ・・・ア・・・

[カーラ]
やるじゃないか?
青の城のゆうしゃ・・・

だが マ界のふっかつを
とめさせるわけには いかない!
マ界のさいごの ふういんを
マ法院が ときはなつまでは!

さあ みるがいい!
わたしの ほんとうのすがたを!!

(カーラがマものに変化)

[カーラ]
グェア! グェア! グェア!!
これで
さいごだよ 青の城のゆうしゃ!!

(釣り鐘が飛んで来てカーラに直撃する)

[カーラ]
グエエエエ!!
だれだ!!

[ガラシャ]
このガラシャを わすれたのか!
カーラ!!

レイヤック城のウラミ!
ここで はらさせてもらう!!
ゆくぞ!!
ひっさつ! 天空のガルダ王!!!!

(ガラシャが技を発動しカーラに突っ込んで行く)

[カーラ]
ぐうぁぁぁああああ!!
ガラシャ! きさまぁ!!
ええい!
なにをする!!!!!!

[ガラシャ]
マーヤを けがしたウラミ!
ビタを ころされたウラミ!
いま! ここで!! はたす!!!
しね! カーラ!!

[カーラ]
ガラシャ! おまえ!!
ぐううおおおおおおおおおお!!!!

[ガラシャ]
●●●よ! かならず
マ界のふっかつを とめてくれよ!!
さらば!!!

(ガラシャ、カーラとともに消滅)


拍手[0回]




◆カーラ撃破後、また「天帝の剣」が輝く


(天帝宮内で光の柱が立ち昇っている)

[マ法院]
またか・・・

[メディックス]
カーラが きえたな
マ法院どの・・・

[マ法院]
メディックス!!
これは どういうことだ!

[メディックス]
♪かげひかり ひかりはかげり やみのなか
 やみののきした ひかるほうせき

どうやら やつのもつ 天帝の剣に
はんのうしておる ようじゃ・・・

[マ法院]
そういうことか・・・

[メディックス]
まもなく
やつらが ここへ くる・・・
ふういんの ただしきばしょ
やつらが おしえてくれよう
それまでは われらは まてばよいこと
のう マ法院どの・・・

[マ法院]
よかろう・・・





◆天帝宮のさらに奥、ヤミの天帝宮、ワープエリアを抜けて封印の間へ


(祭壇を調べて戻ろうとするとマ法院登場)

[マ法院]
なるほど
こういう しかけか・・・
天帝の剣 天帝の血をひくもの
ふたつが そろわねば たどりつけぬとは

ここが 大都のさいごの
ふういんのあるところ というわけか

いずれにせよ おまえたちのおかげで
ぶじに たどりつくことが できた
まずは このマ法院!
すなおに れいをいっておこう



◎仲間とマ法院のやりとり



+レン先生同行時

[レン先生]
つけてきたの? わたしたちを?
大都の さいごのふういん?
えっ? マ法院! どういうこと?
まだ 大都は マ界におちていない?

[マ法院]
そのとおり・・・
大都は マ界に おちてはいない!
これから
かんぜんな マ界となるのだ!!

[レン先生]
えっ どういうこと?



+天下丸同行時

[天下丸]
へっ! ついに!!
マ界のおやぶんの とうじょうってわけだ
さあ かんねんしやがれ!
マ法院!!

[マ法院]
しょせんは オニのこども・・・
このじたいを りかいしていないとはな
おなじオニでも 百鬼中将は
まだ かしこかったぞ・・・

[天下丸]
うるせえ!!



+ジュウベエ同行時

[ジュウベエ]
マ法院! 大都を マ界におとすだけでなく
まだ なにかしようというのか!

[マ法院]
おろかな ニンジャよ!
まだ なのだ・・・
まだ 大都は マ界におちていない!
これから かんぜんな マ界となるのだ

[ジュウベエ]
なに!?



+ヤミの右近同行時

[ヤミの右近]
チミは よるに ほろび
モウリョウは くらやみに しずめ
マは ムに かえるべし
わが名は 右近 ヤミの右近
わが妖刀 カゲ丸の名とともに
きおくに きざみつけるが よい

[マ法院]
おろかなる おんなよ・・・
その妖刀とて マ界のちから・・・
そのちからに すがるものが
マを うつというのか!!



+わかな姫同行時

[わかな姫]
あなたに おれい いわれても
うれしくない!
ひとのあとを コソコソつけまわす
ひきょうもの!

[マ法院]
コクヨウに こわされた
デクにんぎょうが いうではないか!

[わかな姫]
わたしは マ法院!
あなたを ゆるさない!
天帝をころした あなたを!!



+ジャッジ同行時

[ジャッジ]
ケケケケケ・・・
のこのこやってくるとは マヌケなやつ!
青の宝をまもる戦士の ジャッジさまが
せいばいしてやるから かくごしやがれ!

[マ法院]
はっはっはっはっは!
おもしろい トカゲだ

[ジャッジ]
なにぉ!!



+果心居士同行時

[果心居士]
われわれを つけてきたというわけか
マ界の長 マ法院!

[マ法院]
そういうことだ
それも みぬけぬとは
カナンのけんじゃも 地におちたものだな

[果心居士]
おまえとて 大都のふういんを
すべて ときおえたわけでもあるまい



+かぐら同行時

[かぐら]
なんてこと!
ここへ あんないしたってわけ!

[マ法院]
そのとおりだ
トキのしんでんの みこよ!
ベビロンの塔での かり!
かえさせてもらうぞ!

[かぐら]
そうかんたんには やらせないよ!
マ法院!!



+水月同行時

[水月]
・・・つけてきたというのか
マ法院!

[マ法院]
そうだ! 水月!
さいごまで やくにたってくれたよ
これで 大都は マ界におち!
世界は わたしのものと なるのだ!

[水月]
クッ!



※(ガラシャとゲドは台詞がない)



[メディックス]
さすがは
青のいちぞくがつくった ふういん
なかなか ようできておるのぅ
マ法院どの・・・

[マ法院]
さあ さいごの しあげだ!
青の城のゆうしゃ!

天帝がしかけた ふういん
マ界の城のふういんは すべて といた!
あとは このへやの どこかに かくされた
ふういんをとけば 大都は マ界におちる!
そして ふういんを とくために
ひつような 天帝の剣もある!

さあ おしえて もらおうか
青の城のゆうしゃ
さいごのふういんは
このへやの どこにある!

[●●●]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[マ法院]
だまっていても むだだ!
青の城のゆうしゃ!
このさいだんが ニセモノなのは
わかっているのだ!

(マ法院が祭壇を破壊)

[メディックス]
♪とざされし しんじつもとめ さすらうも
 天のみかどの つるぎのひかり

マ法院どの・・・

[マ法院]
わかっている メディックス!
さがれ!!

[メディックス]
はっ
おもいのままに・・・

[マ法院]
どうしても おしえぬと いうのであれば
天帝の剣に きくまでのこと!

そうだ!
天帝の剣を かまえるがいい!

いでよ!
ハクウン!! コウウン!!

[ハクウン]
クィ――――――ン!!

[マ法院]
さあ! ゆけ!!
ハクウン!! コウウン!!

[コウウン]
クィ――――――ン!!





◆ハクウン・コウウンとの戦闘になる



+戦闘に勝利

[ハクウン]
クゥ・・・ン・・・
・・・クゥ・・・

(ハクウン・コウウン消える)

[マ法院]
さすがだな
わが しもべを たおすとは・・・
だがな・・・!

(主人公の「天帝の剣」が輝いている)

[マ法院]
おお!! 天帝の剣!
そうだ! かがやくのだ!!
そうすれば このへやにかくされた
ふういんも また かがやくはず!

いまだ! コクウン!
天帝の剣をうばえ!

[コクウン]
クィ―――――ン

(コクウンが現れ、主人公から「天帝の剣」を奪う)

[コクウン]
クィ―――――ン

(マ法院に「天帝の剣」を奪われる)



+戦闘に敗北

[マ法院]
フッ・・・
たわいもない やつだ・・・

(「天帝の剣」が輝く)

[マ法院]
おお!! 天帝の剣!
そうだ! かがやくのだ!!
そうすれば このへやにかくされた
ふういんも また かがやくはず!

ムン!

(マ法院に「天帝の剣」を奪われる)



※ハクウン・コクウン戦の勝敗に関わらず「天帝の剣」が奪われストーリーが進む。

拍手[1回]




◆マ法院に「天帝の剣」を奪われ…


[マ法院]
さあ かがやけ!
天帝の剣!
ふういんのばしょを しめすのだ!

(ふういんの間の青の瞳の一つが輝く)

[マ法院]
ククククク・・・
なるほど・・・そこか・・・ムン!

これで
大都は マ界におちるのだ!
みているがいい!
青の城のゆうしゃ!!

(マ法院が封印を解き、「天帝の剣」が砕け散る)

[マ法院]
さあ よみがえるがいい
マ界の ショウキよ!!

ははははは・・・
ふきあげろ! マ界よ!!
これで
大都は マ界へおちるのだ!
これで
世界は マ界へおちるのだ!

なけ! わめけ!!
くるしめ!! さけべ!!
わたしを ぐろうした
おろかものたちよ!!
この世界に すむ
おろかな にんげんどもよ!!!!
このマ法院のまえに ひれふすのだ
ハハハハハハハ!!!!

なんだ?・・・
どうしたというのだ!!

(噴き出していた黒いショウキが消える)

[マ法院]
これは!!
メディックス! どういうことだ!!

[メディックス]
フフフフ・・・マ法院・・・
いいのですよ これで・・・

[マ法院]
なに???

[メディックス]
♪青き目を くだきてひらく マ界の世
 ゆめみのおろかさ いまだきづかず

[マ法院]
メディックス!! おまえのいうとおり
マ界のふういんは すべて とかれたはず!
なぜ! なぜだ!!
なぜ! マ界は あらわれん!!

[メディックス]
いえ・・・
これからです・・・





◆部屋の風景が一変する


[マ法院]
なっ・・・なんだ?
ここは・・・
マ界では・・・ない?

なんだ・・・
このきょだいな マ石は・・・

[メディックス]
おしえよう・・・
マ法院!!

これが
ダークオーブだ!

フフフフ・・・
すべては
このメディックスの けいかくどおり
ダークオーブの ふっかつこそが
もくてきだったのだ・・・マ法院!

「マ界」とよばれるものは
この「ダークオーブ」の エネルギーが
青のいちぞくの けっかいから
もれでた けっかに すぎぬ・・・

「ダークオーブ」が ふっかつすれば
「テツジン」が よみがえり
青のいちぞくがつくりし この世界を
はめつさせることが できるのだ!

[マ法院]
メディックス・・・
きさま・・・

[メディックス]
だが・・・「ダークオーブ」は
まだ ふっかつしていない・・・

ふっかつには
いけにえが ひつようなのだ!
それも・・・
マ界のちからを もつもののな
マ法院・・・

[マ法院]
なに!

[メディックス]
そうだ! マ法院!
おまえが いけにえとなるのだ!!

[マ法院]
メディックス!
きさま うらぎったな!!

[メディックス]
うらぎった? バカなことを・・・
おまえが りようされただけだ!
さらばだ
マ法院・・・

(マ法院がダークオーブに取り込まれる)

[マ法院]
うああああああああ!!!

(ダークオーブが輝き出す)

[メディックス]
さあ
世界のおわりの はじまりだ!
テツジンよ!
よみがえるが いい!!

フフフフフ・・・
ハハハハハハハハハハハハハハ!!!

(大都がヤミに堕ちてテツジンのパーツが出てくる)

[メディックス]
マ界の城に かくされていた
テツジンのパーツよ!
ここへ!!

(マ界の城から飛んで行ったパーツが集まってテツジンが復活)

[メディックス]
さあ おもいだすがいい
青のいちぞくよ!
赤き目のいちぞくが つくりし
テツジンのちからを!!

うて!!

(テツジンの破壊光線でエローラの門が破壊される)

[メディックス]
みたか!
青のいちぞく!!

さあ!!
ふくしゅうの はじまりだ!!



拍手[0回]