忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【ウェブ拍手】 1件


■2013.04.21 15:08の方

こんにちは!拍手ありがとうございます!
あわわわわわわ……なんかもう、今更過ぎるにもほどがあるような残念管理人の返信に、こんなスピードでメッセージくださるなんて、申し訳なくも嬉しありがたしです。ははっ~~。


某動画サイトのオリエンタルブルーBGM集は知っていますよ~。というか、ばっちりしっかり録音してテンション上げております。(笑)ジャッジ・天下丸戦のアレを耳コピで作り上げたから凄いものです……。
私からのおススメとしましてはコチラ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm17499912の動画です。(オリエンタルブルーで検索した方ならとっくにご存知かもしれませんが)
パロティ元知らなくても全然問題ありません。二次創作的なので好き嫌いはあると思いますが、見た途端あまりのクオリティの高さと溢れ出る愛に、全私が泣いたという。コメントされる方々の根強いオリエンタルブルー愛にも泣いた。(笑)


今更アドバンスのソフトですし、本当にリメイクない限りはなかなか流行らないのですが、ファンが根強過ぎて度々ウルウルきます。(某有名イラスト投稿サイトでも予想以上にタグ多いですし)



世界観とキャラクター、そして出てくるマものまでもが美麗すぎてグロテスクな勢いで、良くも悪くもトラウマ植えつけられました。タイキョクのシビト事件は今でも怖いです。(笑)
あとは奥深い歴史と人の心の闇(シビト事件終わった後の人間不信とか)。ガルダ王宮前のカーラ戦に負ける度に兵士が一人ずつ減っていく(餌として連れて行かれる)あたりが、オリエンタルブルーの薄ら暗さでそこがたまりません。(笑)

トキの一族は青の一族が赤の一族との戦争の中で作り出した兵器(人工生命体)です。私の中で、青の一族が作り出した人工生命体は赤い瞳を持っていると解釈しています(メディックスら赤の目の一族しかり)。
トキは心も感情もなく、マ界城を落とすために突撃して行き、最後には滅んだといわれています。
そして、いちしかカラホトでは戦いの神としてあがめられ、逃れたトキの一部はガラの国でガルダ神としてあがめられるようになったといいます。(青の城にて・かぐら談)

かぐらはトキの一族の血をひいています。テツジン突入前の青の城で怒りをあらわにしたのは、そういったトキの一族の悲しい歴史があったからだろうと思っています。



鬼の一族と青の一族の関係にも微妙なものがあり、青の一族が青の大地に君臨し始めたことに鬼の一族は反発をし、大昔には青の一族・人間とキバ王率いる鬼の一族の間に戦争がありました。
しかし、「鬼のツノ」は青の宝のひとつであり、鬼の一族と青の一族の間では和解があったと見られます。キバ王は人間のリレイと恋仲にもなりました。
しかしその後、モウトク将軍によってキバ王は殺され、鬼のツノを奪われた鬼の一族は衰退していきました。(モウトク将軍がモウケン将軍の何代前のぞ先祖かは不明ですが、キバ王はかなりの長寿だったと思われます。この時にはリレイはすでに死去していたようです)
キバ王はマ界に堕ち、百鬼中将となって鬼のツノを取り戻そうとします。

……と、断片的に語られる話を繋ぎ合わせるとこんな歴史が見えてきたりします。だからオリエンタルブルーはやめられない。(笑)
今は一般モブの台詞を拾い集めたりもしています。モブのくせに結構重要なことを言ったりするので面白いです。


フリップフロップは「片方が出ると片方は存在しない」と解釈しています。かぐらと果心居士はそのままで同時に出すと矛盾が生じたりするので(主に水月が陰陽師として修業した期間とか)、片方は存在しないことになっているみたいです。
ただ、この三人が揃うと絶対面白そうだなとは常に妄想しているので(笑)、そのあたりの矛盾を整理して同時に出てくれないかなーと思ったりはしています。あの若さで弟子がいる水月がすごい。

「片方は存在しない」と解釈しているのでニンジャマスターはジュウベエとはイコールではないというのが私の解釈ですが、ニンジャの方々は大体似たり寄ったりな性格なのでそう思っても仕方がないというか、このへんはネタということで深くは考えず。(笑)
ただ、この二人はそれなりに性格とかリアクションとか違いますよ。テツジン復活後のニンジャマスターの取り乱し様は笑えます。

一方のジュウベエ編では「つねつぐの息子が天帝の暗殺に使われた刀を作ったことで処刑された」という事実はありますがその妻(ヤミの右近)や「妖刀カゲ丸」の存在もありません。
おぼろ式部とジュウベエの因縁、おぼろ式部とヤミの右近の因縁、それが絡むと面白いと思うんですが、この二人も同時に出てきてほしいですね。
天帝暗殺未遂事件の詳しい内容ももっと知りたかったです。ヤミの右近からそれなりに話を聞くことができますが、天帝サイドからの話も聞いてみたいなと。


マ界の方々は肉体を持っておりますが、おぼろ式部だけは霊体なんですよね。生きながらにしてマ界に堕ちた者(水月)、死んでマ界に堕ちた者がいますが(カーラ、百鬼中将)、おぼろ式部は死んで霊の状態からマ界に堕ちたのだと個人的には解釈しています。
テツジンの中で出てくる「●●のれい」がそのままの意味の「霊」(肉体から離れた魂)かはちょっと不明です。……いや、こんな、そこまで深く考える人もそうはいませんね(病気)。普通に「おぼろ式部のれい」っておかしいよねとは思った方ですし。(笑)


さてまたも長々長々と申し訳ございませんでした。大半がゲームから得た情報をもとに私が個人的に解釈したものですので、公式とは一切関係ございません。というか、公式の事実が知りたいです本当に。
台詞集の方も放置しっぱなしというのも申し訳ないので、青の大地の歴史について語られていることを少しだけ更新してみました。
まだまだサブイベントも多いですし、青の城の仲間たちのセリフも集めたいですね。リアルな問題、じ、時間が欲しい……。(汗)凹まずに少しずつでも集められるよう頑張ります。(笑)

それでは、拍手ありがとうございました!



拍手[5回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック