忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


◆カラクム砂丘のベビロンの塔に入れないことを確認

 

+果心居士編

[果心居士]
あれが 水月のいっておった
ベビロンの塔じゃな

あるいて はいるのは
ムリのようじゃな
さて どうするかのぅ・・・

マジンか・・・
あれを うごかすしか ないようじゃな

かつて 青のいちぞくが つかった
そらとぶ マジン・・・
カナン山脈に ねむっている
マジン・ダーマを・・・

 

+かぐら編

[かぐら]
あれが ベビロンの塔!
水月が あそこにいる!!

でも どうやって! 中に!
このくろいすなは ふつうじゃない!
くろくよどんだ マ界のすな
これを わたっては いけない!!

マジン・・・

カナン山脈に ねむっている
といわれている でんせつのマジン
かつて 青のいちぞくが つかった
そらとぶ マジン・・・
あれを つかえば ベビロンの塔に
とつにゅうできる かもしれない!!

●●●!
マジンを ふっかつさせるのよ

 

+マジン・ダーマ復活前に再びベビロンの塔の前に訪れる


[果心居士]
ベビロンの塔には
あるいて はいるのはムリじゃな

マジンか・・・
うごかすしか ないようじゃ
かつて 青のいちぞくが つかった
そらとぶ マジン・・・
カナン山脈に ねむっている
マジン・ダーマを のぅ・・・


[かぐら]
あれが ベビロンの塔!
水月が あそこにいる!!
でも ベビロンの塔には
あるいては はいれない!

マジン・・・
カナン山脈に ねむっている
といわれている でんせつのマジン
かつて 青のいちぞくが つかった
そらとぶ マジン・・・
あれを つかえば ベビロンの塔に
とつにゅうできる かもしれない!!

 

 

◆シデの谷のマジン・ダーマを調べる


◎マジン・ダーマの一部(瞳部分)を調べると以下の仲間がコメント


[レン先生]
ふーん これ
しぜんに できたものじゃないわネ
このなかに
なにかが うまってるのよ


[ジャッジ]
ケケケケ・・・
んっ?? クン! クン!
におうぜ! におうぜ!!
青のいちぞくの宝の ニオイだぜ!
こいつから
プンプン におってくるぜ!!


[果心居士]
フォフォフォフォ・・・
これは・・・ダーマ
まさか
こんなところに あったとはのぅ

[果心居士](※ベビロンの塔に入れないことを確認した後)
フォフォフォ・・・
マジン・ダーマは ここに!
まさか
こんなところに あったとはのぅ


[かぐら](※ベビロンの塔に入れないことを確認した後)
マジンなの・・・これが!!
これが そらをとぶ マジン!
これを ふっかつさせれば
ベビロンの塔へ のりこめる!
水月!!
あたしは あなたを とめてみせる!

 

 

◆マジン・ダーマの横の石盤を調べる(レン先生未同行時)


*ベビロンの塔に入れないことを確認する前
[果心居士]
フォフォフォ・・・青のいちぞくの
かきのこしたものの ようじゃのぅ
できれば これは
つかいたくないものじゃて

 

+ベビロンの塔に入れないことを確認した後


*果心居士編

[果心居士]
どうやら 青のいちぞくの
かきのこしたものの ようじゃのぅ

(古代文字)

ここからさきは せきばんが
われていて よめんわい

●●●どの
カラホト城へ まいるぞ!
マジンのふっかつには
「マジンのふえ」が いるようだ
 バライルどのから 「マジンのふえ」を
かりねば ならんでのぅ!


*かぐら編

[かぐら]
これは・・・!
青のいちぞくの こだいもじだね

(古代文字)

う~ん! なにが かいてあるか
あたしじゃ わかんない!
●●●! だれか こだいもじを
よめるひと しらないの?


※果心居士編では果心居士が解読してくれるが、
かぐら編ではレン先生に解読してもらわなければ「マジンのふえ」を借りることができない。

 

 

◆マジン・ダーマの横の石盤を調べる(レン先生同行時)


[レン先生]
●●●クン!
ちょっと みせて ちょうだい

なるほどネ・・・ふんふん
●●●クン よんでみる?


*『いいえ』(ベビロンの塔に入れないことを確認する前)
[レン先生]
そう
ざんねんネ・・・

*『いいえ』(ベビロンの塔に入れないことを確認した後)
[レン先生]
そう・・・?
いいのネ!
でも このイセキみたいのに
かんけいあるかも しれないわよ


*『はい』
[レン先生]
わが名は マジン ダーマ
われを
しはいするものよ
ひとみの まえにて
マジンのふえを ふけ
されば
われは よみがえらん
かのふえは カラホトを
おさめしものの てに
われを たたか・・
・・・・・・・・・・・・

あとは せきばんが かけてて
よめないわ

 

+ベビロンの塔に入れないことを確認した後(果心居士編)

[果心居士]
なるほどのぅ・・・マジンのふっかつには
「マジンのふえ」がいる・・・か
「ふえは カラホトを
 おさめしものの てに」・・・

では マジンのふえを かりにゆくかのぅ
●●●どの

[レン先生]
えっ?
ゆくって どこへ?

[果心居士]
 バライルどのの ところに
きまって おるじゃろ!

[レン先生]
??

(果心居士編でも敢えてレン先生に解読してもらうこともできる)

 

+ベビロンの塔に入れないことを確認した後(かぐら編)

[かぐら]
「マジンのふえ」・・・
それが マジンふっかつの カギね!
さあ いそうでゆきましょう!
●●●!

[レン先生]
え?
ゆくって どこへ?

[かぐら]
 バライルちゃんのとこに
きまってるじゃない!!
「カラホトを おさめしもの・・・」
カラホトの王よ!

[レン先生]
??

(かぐら編ではレン先生に解読してもらわないと「マジンのふえ」を借りられない)

 

+ベビロンの塔に入れないことを確認する前

[レン先生]
もう 1回 よんでみる?
●●●クン?

*『はい』で復唱

*『いいえ』
[レン先生]
だれのことかしらネ
マジン・ダーマって・・・

 


 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック