忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


◆天下丸の子分になってロクハラのモウケン将軍の屋敷に行く


[天下丸]
モウケン!! てめぇ!
オレさまの「鬼のツノ」 どこへやった!
オレさまの子分を みなごろしにしてまで
うばっていきやがって!!
「鬼のツノ」は オレたち鬼のもんだ!!
かえさねぇと ブッころすぞ!!

[モウケン将軍]
あわわわわわわわわわわ・・・
おっ おたすけを・・・

[天下丸]
「鬼のツノ」は どこにあるんだ!!
いえ!!

[モウケン将軍]
しっ・・・しらん
「鬼のツノ」は おまえが うばって

[天下丸]
まだ ウソをいうのか!!
おまえが 百鬼中将をつかって
オレから うばっていったんだろう!!

[モウケン将軍]
ひゃっき・・・ちゅうじょう??
しっ しらんぞ!!

たっ たしかに 百鬼中将とかいう
ヨロイのおとこが きた
「鬼のツノ」を うばいにな!

だが そんときは おまえが
「鬼のツノ」を うばってったあとじゃ
たしかに おどされて
おまえの いばしょは おしえた
だが そのあとのことは しらん
ほんとうだ!!

百鬼中将が うばっていったのなら
やつが もっておるんじゃろう!

[天下丸]
ウソをつくな!!
にんげんは みんな ウソつきだ!!

[モウケン将軍]
そうだ・・・
まろは ウソつきだ

まろは・・・
鬼なんか たおしちゃいない
あの「鬼のツノ」は まろの せんぞが
鬼をねむらせて かすめとったもんだ

こんな おそろしい おもいをするなら
「鬼のツノ」など いらん
たのむ しんじてくれ
天下丸!!

[天下丸]
モウケン!! てめぇ!!

(主人公が天下丸とモウケン将軍の間に入って止める)

[天下丸]
ケッ!
わかったよ・・・
こんなやつを やったって
「鬼のツノ」は もどらねぇってんだろ

やい! モウケン!!
百鬼中将は どこへいった!!

[モウケン将軍]
まろは しらぬ・・・
ほっ ほんとうじゃ・・・

[天下丸]
ケッ!
やくたたずめ!

ちくしょう・・・百鬼中将が
どこにいるのか わかんないんじゃ
どうにも ならねぇじゃんか・・・
子分のカタキも うてねぇじゃねぇか!

しかたねぇな・・・●●●には
たすけて もらったしな おんもあるしな
百鬼中将の いどころが わかるまで
いっしょに たびを してやるぜ

くそーっ!!
ひきあげるぞ!!


(天下丸はこのまま仲間になる)

 

 

◆天下丸を連れずにロクハラのモウケン将軍の屋敷に行く

※天鬼のトリデで天下丸を助けないままスイショウの杖を作成する、
または天鬼のトリデで天下丸を助けたが子分にならなかった、子分になったが縁を切られた状態。


+鬼のツノが置いてあった倉の地下に下りると天下丸が捕まっている

[天下丸]
ちくしょう! モウケンめ!!
ワナなんか しかけやがって!!

ひきょうものめ!
でてこぉおい!! モウケン!
この天下丸さまが
おまえを せいばいしてやる

んんっ! おまえ いいところへきたな
たすけてくれ! たのむ!!


*『いいえ』

[天下丸]
バカヤロー!!
にんげんのて なんか かりるかよ!
とっとと
どっかに いっちまいな!

(この後上へ行って再び降りてくれば選択肢をやり直せる)


*『はい』

[天下丸]
おお!
ありがてえ!
そこのボタンを おしてくれ!
それで このクサリが はずれるはずだ

(主人公がボタンを押し、天下丸は解放される)

[天下丸]
おお! たすかったぜ!!
ありがとよ

 

+モウケン将軍登場

[モウケン将軍]
さあ 天下丸!
もう かんねんしろ!!

(モウケン将軍と衛兵らが降りてくる)

[モウケン将軍]
「鬼のツノ」を どこへ かくしたのか
いいかげん はくじょうしたらどうだ
んんっ?

[天下丸]
ヘッヘッヘェ~!
「鬼のツノ」は どこへ かくしたかって
それは こっちのセリフだ!!
モウケン!!

[モウケン将軍]
てっ 天下丸?
おまえ どうやって クサリを・・・

[天下丸]
そんな こたぁ
どうだって いいじゃねぇか!

[モウケン将軍]
ええい なにをしている!!
はやく 天下丸を おさえんか!!

[天下丸]
ええい!
ジャマを するな!!

(天下丸が衛兵たちを吹っ飛ばす)

[天下丸]
モウケン!! てめぇ!
オレさまの「鬼のツノ」 どこへやった!
オレさまの子分を みなごろしにしてまで
うばっていきやがって!!
「鬼のツノ」は オレたち鬼のもんだ!!
かえさねぇと ブッころすぞ!!

[モウケン将軍]
あわわわわわわわわわわ・・・
おっ おたすけを・・・

[天下丸]
「鬼のツノ」は どこにあるんだ!!
いえ!!

[モウケン将軍]
しっ・・・しらん
「鬼のツノ」は おまえが うばって

[天下丸]
まだ ウソをいうのか!!
おまえが 百鬼中将をつかって
オレから うばっていったんだろう!!

[モウケン将軍]
ひゃっき・・・ちゅうじょう??
しっ しらんぞ!!

[天下丸]
ウソをつくな!!
にんげんは みんな ウソつきだ!!
モウケン!! てめぇ!!

(主人公が天下丸とモウケン将軍の間に入って止める)

[天下丸]
ケッ!
わかったよ・・・
こんなやつを やったって
「鬼のツノ」は もどらねぇってんだろ

[モウケン将軍]
ほんとうじゃ 「鬼のツノ」が
どうなったのかは しらん
百鬼中将が うばっていったのなら
やつが もっておるんじゃろう!
こんな おそろしい おもいをするなら
「鬼のツノ」など もう いらん

[天下丸]
うるせえ!! モウケン!!
でていけ!!

(モウケン将軍は逃げ出す)

[天下丸]
百鬼中将め!!
いったい どこへ いったんだ!

ちくしょう・・・百鬼中将が
どこにいるのか わかんないんじゃ
どうにも ならねぇじゃんか・・・
子分のカタキも うてねぇじゃねぇか!

しかたねぇな・・・おまえには
たすけて もらったしな おんもあるしな
百鬼中将の いどころが わかるまで
いっしょに たびを してやってもいいぜ


*『はい』

[天下丸]
百鬼中将め!!
いったい どこへ いっきやがったんだ!
かならず みつけだして
「鬼のツノ」を とりもどしてやる!

(天下丸が仲間になる)


*『いいえ』

[天下丸]
ああ そうかい! わかったよ!!
おまえも にんげん なんだよな!
にんげんに ちからを かそうなんて
かんがえた オレさまが バカだったよ
せいぜい ながいきするんだな!
じゃあな!

(この後、天下丸を仲間にできるのはバーラトの百鬼中将と戦った後か、鬼のツノを取り戻した時)


※ロクハラで捕まっている天下丸を助けずにストーリーを進めて行くと、
くろゆめ城をクリアした後、ロクハラがマ界に堕ちるとともに天下丸は死亡(?)し、二度と現れない。

 


 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック