忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




◆テツジンの最深部でメディックスと戦う


[メディックス]
きたか・・・
青のいちぞくのいしを つぐものよ

またしても!
青のいちぞくが ジャマをするのか・・・

すべては
青のいちぞくが のぞんだことなのだ
かつて ほしのせかいから きた
青のいちぞくが のぞんだことなのだ
やつらのほしへ もどりたいという
おもいが させたことだ!

やつらは そのおもいを つぐものとして
われら 赤き目のいちぞくを つくった!
われら 赤き目のいちぞくは
青のいちぞくの おもいを つぎ・・・
やつらを ほしのせかいへ もどすため
さまざまなものを つくった・・・

シャンハイや キンモン島にある
カツゲン塔・・・
ひとびとの こころのヤミをあつめて
エネルギーにかえる このダークオーブ
そして ひとびとのこころを
ヤミに おとしいれる このテツジン!
すべては 青のいちぞくを
ほしのせかいへ もどすために・・・

だが・・・・・・
青のいちぞくは そんなわれらに
たたかいを いどんできたのだ・・・
われら 赤き目のいちぞくを
あくとして しまつするために・・・

やつら 青のいちぞくが のぞんだことだ
やつらのために やったことだ!
だが やつらは
赤き目のいちぞくを ほろぼしたのだ!

きけ! 青のいちぞくの てさきよ!
これは ふくしゅうなのだ!
われわれの おもいを うらぎった
青のいちぞくへの ふくしゅうなのだ!
青のいちぞくの ぎぜんで いきのびた
すべてのものへの ふくしゅうだ!

おびえろ! きょうふしろ!
ダークオーブのちからは ムゲンだ!
ダークオーブが ふっかつした いま!
もはや このふくしゅうは とめられぬ!

(メディックスが自らダークオーブに取り込まれ、変化する)

[メディックス]
ぐぅおおおおおおおおおお!!

まずは おまえたちから
ほうむって やる!!
ゆくぞ!
青のいちぞくの てさきめ!





◆メディックスとの戦闘になる



+戦闘に敗北

[メディックス]
グェグェグェグググ・・・・・・
青のいちぞくの てさき・・・
ダークオーブが くだかれぬかぎり
わたしは ふめつだ!

これで おわりだ!
きえろぉ!!!

(主人公たちが青い光に包まれる)

[メディックス]
グェエエエ!・・・
なんだ!!
また ジャマするのか 青のいちぞく!



+再戦

[メディックス]
グェグェグググ・・・・・・
なんどやっても ムダなこと!!
ひとびとの こころのヤミがあるかぎり
ダークオーブは そだちつづける!
そして
このテツジンは ふめつだ!!



+戦闘に勝利

[メディックス]
グェグェエエエエエエエエ!!
なぜだぁ!!
グググェ!!!!
その剣・・・そのヤイバ・・・
オリエンタル・・・ブルーか・・・?

(メディックスの変化が解ける)

[メディックス]
ううぉぉおおお・・・
なぜ・・・なぜだ・・・

われらは・・・
青の・・・いちぞくのため・・・
かれらの・・・ほしへの おもい・・・
こきょうへの・・・おもいのために・・・

すべて 青の・・いちぞくが・・・
のぞん・・・だ・・・こと・・・だ
すべては・・・青の・・・





◆メディックスが消滅


◎仲間たちが呟く


[レン先生]
ばんのうの かがく・・・
ばんのうの ぎじゅつ・・・
それが すべてのひとに
しあわせを もたらすとは かぎらない
ぎじゅつをもつものは
そのことを わすれては いけないのよ


[天下丸]
ケッ 青のいちぞくのためなら
オレたちを ぎせいにして いいってか
オレたちだって いきてるんだぜ
バカにするな!


[ガラシャ]
ひとは おもうのだ・・・
みなのために ひとのために
そして そのおもいがつよいほど
ひとは みちをあやまる・・・
わるぎは ない・・・
そして ふこうを まねく・・・


[ジュウベエ]
・・・ひとのぎせいの うえに
しあわせを きずいては ならない
天帝のいちぞく 青のいちぞくは
やさしさをもつ いちぞく
天帝は のぞまれていた
すべての人が しあわせになることを


[ヤミの右近]
ヤミのこころは おそろしい
ちからを ひめている
だが そのちからは
もちいるもの すべてを ふこうにする
にくしみは にくしみをうみつづけ
けっして おわることはない
わたしは このたびで
それを おしえられた・・・


[わかな姫]
おろかなひと・・・
おもいやり・・・
だれかのために なにかをすること
ごかい・・・おもいやりが
つたわらなかったときに おきること
おもいやり おたがいのおもいが
つたわったときに むくわれるもの


[ジャッジ]
ケケケ・・・
バカなやつだぜ・・・
つたえられた いしは
ただしく ひきつぐもんだぜ!
そうでなきゃ
それは オマエのワガママだ!


[果心居士]
青のいちぞくが ねがっていたこと
青のいちぞくが のぞんでいたこと
たしかに そうかもしれぬ・・・
だが メディックスよ・・・
このほしのものを ほろぼしてまで
もどろうとは おもっていなかったのだ


[かぐら]
そう・・・青のいちぞくは
あやまりをただしたかったのよ
じぶんたちの つくった
赤い目のいちぞくが 世界をほろぼす
神としての 青のいちぞくが
おかしては ならない あやまちを・・・


[水月]
メディックス・・・おまえは わたしと おなじだ・・・
しんじるもののために つくして うらぎられたと
おもい いじけ
みずからをおとしめ だだをこねる
そう こどものように・・・


[ゲド]
ゲドハ・・・ カナシイ・・・
タタカイハ タタカイヲ ヨブ
ニクシミハ ニクシミヲ ヨブ
ソシテ タタカイガ ツヅク
だーくおーぶハ アラソイヲ ウム
イケナイ えねるぎー・・・





◆ダークオーブを破壊する


◎仲間の一人が主人公に促す


[レン先生]
さあ ●●●クン!
さいごの おしごとよ!
あのダークオーブを ひかりの剣で
ぶっとばしちゃいなさいよ!


[天下丸]
さあ ●●●!
しあげだぜ!!
ひかりの剣で
ダークオーブを つらぬけ!!


[ガラシャ]
●●●・・・
おまえのでばんだ
さあ その剣で
ダークオーブを させ!


[ジュウベエ]
さあ ●●●どの
おねがいいたします
ひかりの剣で
ダークオーブを!


[ヤミの右近]
ダークオーブは
ヤミのこころの あつまり
オリエンタルブルーの ヤイバをもつ
ひかりの剣で つらぬくんだよ


[わかな姫]
●●●
ひかりの剣で ダークオーブを


[ジャッジ]
ケケケケ・・・
ささっ ●●●さま!!
ダークオーブを ひかりの剣で
ブッこわしちゃましょうぜ!


[果心居士]
うむ ●●●
さいごの しあげじゃ!
オリエンタルブルーの ひかりの剣で
ダークオーブを けしさるのじゃ!


[かぐら]
さあ 青のせんしの
さいごの しごとよ ●●●!
ダークオーブを ひかりの剣で
うちくだくのよ!


[水月]
これで おわりですね
●●●どの
ひかりの剣で
ダークオーブを つらぬくのです


[ゲド]
●●●!
だーくおーぶヲ ハカイ!


※優先順位は(現在判明しているもののみ)
 わかな姫>ガラシャ>水月>果心居士>レン先生>ジュウベエ>ジャッジ>天下丸>ヤミの右近>ゲド

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック