忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


◆クーロンのレン研究所の地下に入る


[レン先生]
ん? ん?? んん??
どうして うごいてたのかしらネ
かんぜんに しんでるわよネェ
どうなっているのかしら? へんネェ

でんきショックを あたえても
はんのうが ないし・・・??
どこに どうりょくが あるのかしら
へんネ へんネ
え~と・・・ここが こうでしょ
あそこが こうなって・・・


*レン先生に話しかける
[レン先生]
なに?
なにかようなの?
ようがないなら よけて!
じゃまよ!

 

+レン先生に古文書を見せる

[レン先生]
ん ん んっ!!
なに なぁに ちょっと みせて!

う~ん・・・
すごいわ! この「こもんじょ」!!
だいじにしなくちゃ ダメよ!
ちゃんと しまっておきなさい


*スタートが『キョウシ退治編』だった場合

[レン先生]
んっ?
あら ●●●クンじゃない
この「シビト」のことと いい
その「こもんじょ」のことと いい
キミは おもしろいことを
もってきてくれるわネ
まあ いいわ
その「こもんじょ」を しらべてあげるわ
うえへ ゆきましょう


*スタートが『キョウシ退治編』以外

[レン先生]
キミ!
その「こもんじょ」を しらべてあげるわ
うえへ ゆきましょう

 

+一階へ行く

[レン先生]
そこで すわってて
いま お茶をいれるわネ

(レン先生がお茶を淹れてくる)

[レン先生]
さあ
キミの「こもんじょ」を しらべさせてネ
キミは そこで お茶でものんで
まってて ちょうだいネ

(レン先生は古文書を持って二階に上がる)


*研究所から出ようとする

[レン先生]
キミ!
「こもんじょ」は いらないの!
こらえしょうのない子ネ
キミは・・・
すぐ おりてゆくから
そこで まってて!


*地下や二階に行こうとする

[レン先生]
キミ!
ひとのうちを かってにあるきまわらない!
すぐ おりてゆくから
そこで まってて!


*天下丸同行時、彼に話しかける

[天下丸]
なんか うるさそうな
オバさんだな ●●●!

[レン先生]
きこえてるわよ!

(主人公、天下丸「!」マーク)

 

 

◆しばらく待つと、レン先生が古文書の解読をし終えて降りてくる


[レン先生]
わかったわよ!!

(主人公、席から離れているとダッシュでテーブルに戻る)

[レン先生]
この「こもんじょ」は
こだいのもじで かかれているわ
「青のイセキ」のもじと おなじものネ
いい みて!
かいどくするわネ

「われらが いし しそんのため
 青き城へ みち しるす
 青き城 みちの しるし
 青き海の かなたの みさき
 カギ しるし
 スイショウの つえ
 どうくつを 1000にちで ぬけ
 青きスイショウを える
 えを えるは
 ギンのいずみ みず
 あわせて つくりし
 スイショウのつえ
 カギを かかげて
 まずは おとずれん
 かなたの みさき
 青き海の かなたへ・・・」

どう わかる・・・
もう 1回 よんでみる?


*『はい』で「」内復唱


*『いいえ』

[レン先生]
まだ つづいているけど
とりえあずは ここまでって かんじネ

どうやら そせんが しそんにのこした
いさんのありかを かいてあるもののようネ
いさんは 「青の城」っていう お城で
「かなたの岬」ってとこにある みたいネ

そのお城の カギとして
「スイショウの杖」が いるみたい
「スイショウの杖」のつくりかたも
「こもんじょ」には かいてあるわ
「青のスイショウ」と「銀のいずみの水」が
ひつようだって かいてあるわネ

う~ん
おもしろそうじゃない!
「スイショウの杖」なら
わたしが つくってあげるから
どう?
この「青の城」を さがしてみない?


*『いいえ』

[レン先生]
そんなぁ
せっかくのチャンスじゃない
わたしに 「こもんじょ」を
かいどくさせて おあずけってわけなの?
ダメよ にがさないから・・・
おネエさんと
「青の城」をさがすって やくそくなさい!


*さらに『いいえ』

[レン先生]
ダメよ やくそくしないと
「こもんじょ」 かえさないわよ
さあ おネエさんと
「青の城」をさがすって やくそくなさい!


*『はい』

[レン先生]
じゃあ きまりネ
「スイショウの杖」は つくってあげるから
キミは 「青のスイショウ」と
「銀のいずみの水」を みつけてきてネ

じゃあ
この「こもんじょ」は かえしておくわ
キミが いつでも よめるように
ふりがなを つけておいたわよ

そうそう わすれてたわ
アレを わたしておかなくちゃネ

ハイ! 「ガラスのつぼ」!
「銀のいずみの水」を それにいれてきてネ


*荷物に空きがない時
[レン先生]
えっ なに? もてないって!
しょうがないわねぇ
もちものに あきをつくってきて
そうしたら 「ガラスのつぼ」をあげるわ
「ガラスのつぼ」が ないと
「銀のいずみの水」を もってこれないわよ


*スタートが『キョウシ退治編』以外
[レン先生]
それじゃ たのんだわよ
えっと・・・なまえ なんだっけ?


[レン先生]
じゃあ! ●●●クン
「青のスイショウ」と「銀のいずみの水」
ちゃんと
さがしてきて ちょうだいネ

 

*「ガラスのつぼ」を貰っておらず、荷物にあきを作って話しかける
[レン先生]
もちものに あきが あるわネ
ハイ 「ガラスのつぼ」!
じゃあ! ●●●クン
「青のスイショウ」と「銀のいずみの水」
ちゃんと
さがしてきて ちょうだいネ


*研究所を出る前に話しかける
[レン先生]
だいじょうぶよネ
「青のスイショウ」と「銀のいずみの水」
ちゃんと
さがしてきて ちょうだいネ

 


 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック