忍者ブログ
天外魔境シリーズの外伝的RPG『オリエンタルブルー 青の天外』の台詞(シナリオ)集です。メインストーリー分完了済。モブ台詞集もあります。他、サブイベント等細かい部分も徐々に収集。【!ネタバレ注意!】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【千人祈願前】


[くげ]
ホホホホ・・・
みやびじゃ みやびじゃ
うつくしい にわじゃろう!
カツラは 町そのものが にわなのじゃ
「1000人きがん」が うまくゆけば
この大都も あんたいじゃ 


[おじょうちゃん]
わかな姫さまから
きいたことが あるの・・・
マ法院は 大都のふういんを
とこうとしている って
でも 大都のふういんって
いったい なんなのかしら・・・


[おとこのこ]
大都には なにかが
うまっているって きいたことある
いったい だれが
なにを うめたんだろう・・・


[おんなのひと]
このカツラは
天帝をおたすけする きぞくの町よ
ホントは だれでも
はいれるような 町じゃないのよ
さいきん だれでも
おかまいなしに はいってくるけど・・・
こういう ちつじょや ふうきのみだれが
マ界のパワーに なったりするのよ きっと


[おくさん]
この大都の まつりごとは
天帝と水月さまで おこなっていたのです
水月さまは 天帝に よく つかえ
天帝も 水月さまのいけんを おもんじ
ふたりは まるで きょうだいのように
おたがいを たすけあっていたのです
しかし マ法院が あらわれてから
すべてが かわってしまったのです


[おばさま]
水月さまは マ法院さまを
あからさまに ひなんしてらしたのに
いまでは マ法院さまの けらいのように
なんでも うなずいて いらっしゃるの
いったい
水月さまに なにが あったのかしら

[おばさま](かぐら編確定後)
水月さまは マ法院さまを
あからさまに ひなんしてらしたのに
いまでは マ法院さまの けらいのように
なんでも うなずいて いらっしゃるの
弟子の かぐらさまが おしりになったら
なんて おもわれるでしょう

[おばさま](果心居士編確定後)
水月さまは マ法院さまを
あからさまに ひなんしてらしたのに
いまでは マ法院さまの けらいのように
なんでも うなずいて いらっしゃるの
師匠の 果心居士さまが おしりになったら
なんて おもわれるでしょう


[くげ]
うらにある おおきな おやしきは
水月さまのものだ
水月さまは 天帝に おつかえした
りっぱな おんみょうし だったが
いまは
あのマ法院の いいなり

*プレイ時間の分の単位が**:00~**:29の間に話しかけた
[くげ]
カラホトに おられるという
水月さまの 師匠(ししょう)・・・
果心居士(かしんこし)さまも
さぞや おなげきであろう

*プレイ時間の分の単位が**:30~**:59の間に話しかけた
[くげ]
カラホトに おられるという
水月さまの 弟子(でし)・・・
「かぐら」さまも
さぞや おなげきであろう


[おねえさん]
大都は どうなってしまったの?
大都のあちこちで マものさわぎ
ぼうれいの塔や ラショウ門でも
マものが でた!って いうじゃない
「1000人きがん」だいじょうぶかな
せいこうするかな


[おじょうちゃん]
ネエ ネエ
あたし みたのよ
おとうさんの だいじにしていた
「びわ」が ひとりで あるいていったの
よなかに うらめしそうな
おとを ならしながら・・・こわかったわ


[おとこのひと]
びわのおとは 死んだもののたましいを
やすらげる ちからが あるといいます
「びわ げんじょう」は
びわのなかでも さいこうのびわ
どんなに けがれた たましいも
ねむらせることが できるのだそうです


[おばあさん]
水月さまは
天帝宮へ いっておられます
スナヨミさまに うらなってもらうのなら
つきあたりを ひだりに すすみなさい


[おんなのひと]
水月さまが 天帝宮に ゆかれなくなって
まもなく 天帝が なくなられた・・・
水月さまは 天帝を ころしたのは
じぶんだといって くやんでましたが
マ法院こそが 天帝を 死にいたらしめた
ちょうほん人だと おもうわ


[くげ]
スナヨミは マ法院が どこからか
つれてきた おんななのだ
マ法院は スナヨミに うらなわせ
そのおつげを 天帝に つげていたのだ
そうして 天帝宮のなかでの
けんりょくを おおきくしていったんだ


[くげ]
マ法院が あらわれたときから
すべてが はじまったんだ
天帝は 水月さまを とおざけ
わかな姫さまも いなくなり
水月さまは こころを いためられ
天帝宮にも のぼられなくなったのです
いまは 天帝宮に でておられていますが
おこころは やんだままなのですよ


[おじいさん]
わかな姫さまは 水月さまが
天帝に けんじょうした 姫さま
そのわかな姫さまは
ヤマトで ゆくえふめいに なったのです
しかし 天帝は・・・
「わかな姫をさがすな」といわれたのです
水月さまは それを
たいへん かなしんで おられました


[おばあさん]
水月さまは 天帝宮に ゆかれたまま
ずっと おもどりに なられていない
天帝が なくなられてから
あまり おねむりにも なってなかったし
おからだは だいじょうぶかねぇ
わたしは しんぱいだよ


[おねえさん]
水月さまは おんみょうしとしての
おちからを はやくから みとめられ
おさないころから 天帝のもとに
おつかえに なられていたのです・・・
しかし マ法院が あらわれてからは
そのやくめを マ法院にうばわれたのです
マ法院というおとこは
いったい なにものなのでしょう・・・

 

 

【千人祈願後】


[おじいさん]
「1000人きがん」で
大都のかなめ石が ぬけたそうだ!
あの石は 大都をつくるときに
いしずえとして うめたもの・・・
まさか
あのクサビの かなめ石がぬけるとは!


[くげ]
大都のヤミを はらうための ぎしき
「1000人きがん」は しっぱいした
大都をおおうヤミは ひろがりつつある
大都は マ界へとかわってしまうのか?


[くげ]
「1000人きがん」は
しっぱいに おわってしまった
ウワサでは ぼうれいの塔に
マものが でているとのこと
へいしたちの ほうこくでは
おぼろ式部という はなしもある
天帝のあんさつを たくらんだ おんなが
よみがえったというのか


[くげ]
おんみょうしの 水月さまは
かわられてしまった・・・
天帝に おつかえしていたときは
いきいきと はたらかれて おったが
マ法院のもとに おつかえしてからは
まるで たましいのヌケガラの ようだ


[くげ]
ざんねんだが 「1000人きがん」は
しっぱいに おわってしまった・・・
これで 天帝宮での マ法院のちからが
また つよくなってしまう・・・
せめて 水月さまが もとの水月さまに
もどられれば なんとかなるのだが・・・


[くげ]
水月さまに こもんじょを
みてもらいたいって?
水月さまは おいそがしい おかただ
いまも 天帝宮に でかけられている
こもんじょなら クーロンにいる
レン先生にでも たのんでみてはどうじゃ

 

 

【青の城復活後】


[おくさん]
うちのダンナは
どうしちゃったのかしら
ちかごろ
天帝宮へ いかなくなっちゃったけど
「1000人きがん」を しっぱいした
せきにんをとらされて クビになったとか?


[くげ]
はじめ 天帝は
マ法院など あいてになさらなかった
だが いつのまにか マ法院は
天帝のおそばに いつも いるようになった
気がついたときには マ法院のことばが
天帝のおことばに なっていたのだ・・・
天帝が なくなられた いま
天帝宮のあるじは マ法院になってしまった

 

 

【くろゆめ城攻略後】


[おじょうちゃん](「びわ けんじょう」事件解決後)
ネエ ネエ
あたし みたのよ
あなたが もってきた あの「びわ」
ひとりで あるきまわったのよ・・・
なにかが とりついているのよ
きっと!!


[おとこのひと]
青の宝のひとつ びわのめいひん
「びわ ししまる」を ごぞんじか?
「びわ ししまる」は
でんせつのびわと よばれるもの
いちどに 1000のたましいを
ねむらせることが できるのだそうです


[おんなのひと]
とうとう ロクハラが
マ界に おちたみたいね
あさましい モウケン将軍の町ですもの
マ界におちて とうぜんよ!


[くげ]
ああ とうとう 大都の町のひとつ
ロクハラが マ界へおちてしまった
ぼうれいの塔には マ界のくうかんの
さけめが あらわれたときく
大都が マ界へおちてゆくのを とめる
てだては ないのだろうか?

 

 

【わかな姫復活後】


[おばさま](果心居士編)
水月さまは マ法院さまと
カラホトの国へ むかわれたときいたわ
カラホトの国には 水月さまの師匠の
果心居士さまが いらっしゃるはず
水月さまを もとの水月さまに
もどしてくださるわきっと


[おばさま](かぐら編)
水月さまは マ法院さまと
カラホトの国へ むかわれたときいたわ
カラホトの国には 水月さまの弟子の
かぐらさまが いらっしゃるはず
水月さまを もとの水月さまに
もどしてくださるわきっと


[くげ]
マ界になりつつある大都を ほうって
マ法院は カラホトに いってしまった!
天帝門に 火のついたしゃりんの
マものが でたとの ウワサもきく!
いったい やつは
この大都を どうするつもりなのだ!


[くげ]
ロクハラは
マ界へと きえてしまった・・・
ギオン寺で のうこつ堂から
マものが ふきでてきたそうだ
あちこちで 大都をまもる たがが
はずれ はじめているのだ・・・


[おじいさん]
わかな姫さま!
よくぞ ごぶじで・・・
もう 水月さまには
おあいに なられたのですか?
ごぶじをしれば
水月さまも よろこばれましょうに!


[おばあさん]
水月さまは マ法院さまと いっしょに
カラホトの国へ いかれたそうだが
マ法院さまに おつかえになってから
やせほそる ばかりだよ
水月さまの おからだは
だいじょうぶかねぇ


[おばあさん]
水月さまは マ法院といっしょに
カラホトの国へ おでかけになられた
スナヨミさまに うらなってもらうのなら
つきあたりを ひだりに すすみなさい


[くげ]
水月さまは マ法院とともに
カラホトの国へ いかれたそうじゃ
大都が マ界におちようとしているときに
カラホトで なにを しようというのだ!

 

 

【カラホト進出後】


[もんばん]
ここは 天帝におつかえする
おんみょうし 水月さまの おやしきだ
水月さまは マ法院さまと ごいっしょに
カラホトの国へ むかわれた


[もんばん]
スナヨミさまは
おでかけに なられた・・・
カラホト城の城主 バライル王に
まねかれたそうだ・・・


[おばあさん]
あのスナヨミが
やっと いなくなったよ
うらないのウデは たしからしいけど
マ法院のつれてきた ムスメだからね


[おとこのこ]
なんだ?
スナヨミさまなら いないぞ
カラホトの国の王に よばれて
カラホトへ いったぞ!


[おじいさん]
これが スナヨミのつかっていた
「しきばん」か・・・
水月さまが つかわれるものとは
ちがうようじゃな・・・


[おばあさん]
ふ~ん あのスナヨミは
こんなトコで うらなっていたのかい
マ法院さまの めいれいとはいえ
あんなムスメを やしきにいれるとは
水月さまも いったい
どういう つもりだったのかねぇ

 


 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック